ABOUT

大切にしていること

  • 大切にしていること

GREETINGS

ご挨拶

それぞれの想いにしっかりと向き合い
ベストな選択ができるお手伝いを

不動産の世界は複雑で、売買の方法も一通りではありません。よく「不動産は一生に一度の買い物」と言われますが、実はやり方によっては何度も購入することが可能です。でも、実際の不動産業界は、不動産会社の都合を優先した買い方・売り方に沿って取引が行われることが多く、たくさんの選択肢があることは、一般的にあまり知られていません。時には企業が数値目標を達成するために、お客様に考える余地をあまり与えず、早期の決断を求めることもあると思います。
私も、かつては不動産会社の一社員だったのですが、そうした業界のスタイルに「自分は本当にお客様の方を向いているのだろうか」と疑問を抱いていました。そして、お客様それぞれの最善策をご提案したいと、数字を追う日々に別れを告げ、仲宏不動産を立ち上げました。
社名の「仲」には「人の中に入る」という意味を込めています。私たちは、ご家族、ご夫婦、売主様・買主様、全ての人の中に入ってしっかりと向き合い、まずは心を開いてお話しいただける関係づくりを大切にします。そして、個々の想いに寄り添いながら、専門家として様々な視点からアドバイスし、その方にとってベストな選択ができるお手伝いをしていきます。
大きな資産であり、住む人の毎日が刻まれる不動産は、まさに「人生そのもの」です。私たちは、そんなお客様の財産に関わらせていただく重みを忘れず、マニュアルでは実現できない誠実で温もりある対応をご提供してまいります。

代表取締役

石井 宏和

VALUES

大切にしている価値観

不動産は人生そのもの

不動産は大切な資産であるだけでなく、そこに暮らす方の歩みや未来、すべてが詰まった財産です。
私自身、不動産業界に入った頃「生まれ育った家を手放す」という経験をしました。
その時、当事者として切に感じたのは、「不動産とは、お金だけでは語れない、家族の人生や想いが詰まったかけがえのない財産」であるということ。そして、そんなお客様の「人生」に深く寄り添える不動産屋さんになりたいと、仲宏不動産をスタートさせました。
不動産は人生そのもの。私たちはその重みを決して忘れず、人生を背負わせていただく責任感とともにお客様と向き合います。

PHILOSOPHY

経営理念

誠 実

「誠実」であることは、お客様の人生に寄り添うための原点です。自分の欲を優先するのではなく、常にお客様を一番に考えること。嘘偽りなく、思いやりを持って接すること。そうすることでお客様から信頼を得ることができ、心を開いていただけるようになります。心を開いて何でも話していただける関係になって初めてお客様の本音や人生について深く知り、寄り添うことができるようになるのです。

ACTION GUIDELINE

行動指針
  1. 1. 人生に寄り添う

    ・目配り・気配り・心配りを大切に、目に見えているご要望だけでなく、背景にある人生や想いも把握する。
    ・お客様に心を開いて何でもお話しいただけるよう、自ら「素の自分」をさらけ出す。
    ・仲宏不動産を「行きたくなる場所」と感じていただけるよう、心を込めた温かな接客を行う。

  2. 2. 最善策を考え抜く

    ・お客様に、裏表のない情報提供を行う。フラットに判断できるようデメリットも伝える。
    ・一般的な解決策ではなく、その方にとってベストな解決策は何かを考え、提案する。
    ・お客様からの信頼を第一に、困難な局面であっても、とにかく最後までやり抜く。

  3. 3. ご縁に感謝する

    ・不動産=人生というこの上ない財産をご支援させていただけるお客様に感謝する。
    ・取引先銀行などの協力会社や社員、地域の皆様に対しても、人対人の関係を大切に感謝の気持ちで接する。
    ・不動産は人生を託される仕事。お客様に「何かあったら頼ろう」と常に思い出してもらえる存在を目指す。

物件へのお問い合わせ・
不動産売却ご相談など

0532-39-8827

受付/9:00〜18:00
(日曜・祝日を除く)

お問い合わせ